<< 私道とご近所付き合い。 | HOME | 新年。 >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 一年経ちました。

新居へ越してきて、一年経ちました。


。。。という記事を書こうとして、さらに一カ月経ちました。 汗


キッチンからヤマボウシの木が見えるんですが、
赤くなった葉が毎日少しずつ散っていて、
あぁ、去年もこんな感じだったなぁって懐かしく思い出しています。


この間、一年点検がありました。

今回の主な修繕箇所を書いてみます。
修繕箇所そのものの写真はないので、わかりづらくてすみません。


1:基礎部分のふくらみ。

 基礎部分は、コンクリートの上をさらに塗装しているんですが
 コンクリートに含まれたわずかな水分が蒸発しようとして、
 塗装がところどころプクーッと膨らんでいるんです。
 特に、暖まりやすい南東の基礎に多く見られました。
 我が家では南東は玄関周りで、一番目立つので、綺麗に直してもらいます。


2:トイレのクロスの浮き。 
 
  
 
 写真は、まだ完成前のもの。
 写真では、タオルかけが向かって左にありますが、
 この後つけ直してもらっていて、実際は、右側についています。

 ちょうどタオルがかかるあたりに、クロスの境目があって
 そこがはげてきていました。
 子どもが手を洗った後、毎回毎回どうしてこんなに
 びちゃびちゃなのか!ってくらい壁が濡れてるので
 ここにクロスは間違ったかなと思ったり。
 実家の母に、壁もタイルにしたほうがいいんじゃない?って
 言われたことがあったんだけど、確かにそのほうが良かったかなぁ。


3:寝室のクロスの汚れ。

 
 寝室の一部はアクセントとして、紺色です。
 見る角度によって、ダイヤ柄が見えるクロス。
 とっても気にいっています。

 そのクロスの境目が、おそらくクロスの糊で、汚れています。
 天井に近い部分だし、光の当たり方によってはわからないので
 最初は気付かなかったんですけどねぇ。
 気づいてしまうと、もう気になってしょうがないわけで。
 白いクロスは全然わからないけど、ほんとは全部境目って
 糊で汚れてるんじゃ・・・って思ってます。
 何年もたって、糊が劣化してきたときに、汚く目立ったりしないかな。


4:バルコニーの梁からヤニ。

 
 
 我が家のバルコニー。
 二本梁があるんですが、そのうちの一本から樹液が出て
 梁そのものと、バルコニーの床が汚れてしまいました。
 最初、白くなってたので、てっきり鳥のフンだと思ってた私。 
 ここに洗濯物を干してるので、鳥に寄りつかれたなんて
 ショック!と思ったんだけど、そうではなくて一安心。
 かなりこびりついていてなかなかとれないので、
 対応を検討してくれています。


大きな点は以上4つでした。

余談ですが、ずっと苦手だとおもっていた現場監督。
3カ月点検では、彼がやってきて、これからもずっと
点検のたびに彼にお願いしないといけないのかなと
憂鬱だったんですが、今回からは別の方が来てくれました。
きちんと点検個所すべてを写真に収めていて、びっくり。
今までこんなことなかったよー。
 

| 住み心地 | comments(0) | trackbacks(0)
 スポンサーサイト
| - | - | -


 COMMENT


 POST A COMMENT









 この記事のトラックバックURL
http://koi-life.jugem.jp/trackback/81
 TRACKBACK



CALENDAR 
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
LINKS 
欲しいもの 
オススメショップ 


















OTHER 


MOBILE 
qrcode